初めて利用する人も簡単に出会えるとっておきの攻略法

出会い系サイトで出会うための攻略法

優良の大手出会い系サイトを選んで登録を済ませたらいよいよ出会い系サイトを利用して素敵な出会いを求めてアプローチをしていくことになります。

実際にどのように出会い系サイトを利用していいのか分からずに多くの人が悩みながら利用していることと思います。

いきなり登録を済ませたらさぁ!やってみようと言われても何から手をつけていいのか分かりませんよね。

多くの人が登録までは済ませてもその後にどのようにして行動をしていけばいいのかが分からずに登録したまま先に進まずに終わってしまうということがあります。

せっかく登録を済ませたのにも関わらず右も左も分からないままだから利用していないでは本当に勿体無いことです。

とはいってもいきなり新しいサービスを利用する上で何の予備知識も何しに始めたら分からないままやめてしまうのも無理は無いですよね。

ここではどのようにすれば効率的に出会いを探すことが出来るのか?というのをしっかりと攻略方法として紹介していきたいと思います。

初心者の人はまずはこの攻略方法を元に始めてもらって出会えるかどうかを実践して欲しいところです!

試してみてこのやり方が自分に合わなかったら他の方法を試してみればいいだけですし、全てのやり方が合わないということは無いと思いますので参考に出来るところだけを自分に取り入れるぐらいの気持ちで行ってください。

2つのサイトを利用する

2つのサイトを利用する

出会い系サイトを利用する時によく1つのサイトだけを絞り込んで利用してしまう人も多いと思います。しかし、出きる事ならば2つのサイトを利用したほうがいいかもしれません。

大都市に暮らしている人ならば1つの出会い系サイトを利用するだけで何十万人もの人が利用しているので十分足りるかもしれませんが、地域に暮らしている人は中々出会いが少ないかもしれません。

1つのサイトだけを利用していれば1人の女性に多くの男性がアプローチをすることになり、どうしても出会えない男性が出てくる場合があります。

ですからもう1つ出会い系サイトに登録をして二刀流で臨むようにしましょう。

2つのサイトを利用すれば単純に2倍の人と出会える可能性があります。

またサイトによっては使いづらいとかの得て不得手が出てきます。都会ではなくて地方に暮らしている人は出きる事ならば複数のサイトを選ぶようにしましょう。

男性の場合はポイントをもらえるので無料ポイント以内でいい人が見つかる可能性も高まりますよね。

ただし、3つ以上利用してしまうとどうしても集中して利用することが出来なかったり、悪徳サイトを利用してしまう可能性も出てきますので2つまでと決めて利用するようにしましょう。

短期で出会うという目標を決めて行動する

短期で出会うという目標を決めて行動する

出会い系サイトで大切なことは利用しようと思ったらまずはしっかりと目標設定を定めることが大切です。

人は目標が無いと中々モチベーションを保つことが出来ません。

例えばダイエットをするときなどはいつまでにどれくらい痩せるとか目標を定めますよね。逆にただ痩せるという目標だけだと何を目標にしていいのか分からずに途中でやめてしまう人も多いです。

出会い系サイトも同じように目標をしっかりと定めることが大切です。

このときに1年とか長い期間を定めてダラダラやっても結局長続きしません。短期の目標を定めて集中して取り組むことが大切です。

大手出会い系サイトならば1ヶ月に4人ぐらいと出会うことができると言われていますのでまずはその平均を達成する、もしくはそれ以上の人と出会うという目標にしましょう。

2ヶ月で大体8人~10人ぐらいと会ってその中から素敵な人を見つけようという目標を定めたらそれに対してどれだけの人にアプローチをしていけばいいのかを計算するようにしましょう。

大体大手サイトならば3人に1人ぐらいの人とやり取りをしたら1人ぐらいは出会えると思います。1週間に1人のペースで出会おうと考えたら2日に1人の割合で新しい人にアプローチをしていきましょう。

もちろんあくまでも平均での話でもっと話がとんとん拍子に進んで沢山の人と出会えたり、逆に思うように新しい人と出会えない場合もあるかもしれませんが、それでもある程度自分の中で予定を立てていれば調整することが出来ます。

目標がなかったら調整をすることも出来ないのでしっかりと目標を決めてそれに向かって進んでいくようにしましょう。

プロフィールが作りこまれている人にアプローチ

プロフィールが作りこまれている人にアプローチ

出会いを求める上でとても重要なことはプロフィールをしっかりと作り込んでいる人にアプローチをするということです。

出会い系サイトを登録する際にプロフィールを作ると思いますが、その時にしっかりと作りこんでいるということは出会いに積極的であるということですし、出会い系サイトを本気で利用しているという証拠でもあります。

また当然ながら自分のプロフィール画面は常に更新をして作りこむようにしましょう。映画鑑賞の新しい趣味が見つかったとか、新しいバンドが好きになったら付け加えるようにしておきましょう。

自分が相手にメッセージを送る時はプロフィールを見て共通点があるかどうかを見て判断しますよね。

相手も同じようにプロフィールを見てしっかりと作りこまれているかどうかを見て返信します。

プロフィールが自分をアピールできる唯一のものである以上は十分にアピールすることが大切です。

プロフィールが作りこまれている人だったら出会いに積極的ですので相手からの返信率が高いです。正し、キャッシュバッカーの可能性も否定できないので見極める必要も大切ですが出会いの意識が高いのは書き込んでいるほうが強い傾向にありますのでアプローチしましょう。

年齢が近い人のほうが接しやすい

年齢が近い人のほうが接しやすい

出会い系サイトを利用する人の中には環境によって全然異性と接する機会が無いという人もいるでしょう。異性に慣れていなくてどう接していいのか分からないという人は多いです。

ですから最初は異性に慣れるということも大切になってきますのでその場合はお互いに年齢が近い人のほうが打ち解けやすいですよね。

会話のリズムも合いやすいですし、年上とか年下といった遠慮も無いので打ち解けるスピードも速いです。

考え方も年が近いほど価値観もありますので最初は年齢が近い人を選んでやり取りをした方がいいかもしれません。

たとえ自分は一回りぐらい離れている人と付き合いたいと思っていたとしてもまずは異性に慣れないことには自分をアピールすることが出来ずに終わってしまいます。

出会い系サイトでは何十万人・何百万人と言う人が利用しているわけですから年齢や地域をある程度マッチングシステムを利用して絞っても沢山の利用者がいると思いますので色々なタイプの人と接していきましょう。

色々な人と接していけば自然と異性への苦手意識もなくなりやすいですし、出会いのチャンスも上がってきます。

掲示板で即アポ狙おう

掲示板で即アポ狙おう

出会い系サイトを利用しているとどうしても本当に利用している出会い系サイトは出会えるサイトなのか?って思ってしまいますよね。

長く出会えない期間が続ければ続くほど不安になりますよね。通常大手優良サイトを利用しておけば1ヶ月に3・4人ぐらい出会えると言われています。

もし1ヶ月利用して1人とも出会えていないのであればやり方を変える、もしくはサイトが自分に合っていない可能性もありますのでサイトを変更してみるのも1つの手だと思いますが、まず試して欲しいのが掲示板を活用することです。

掲示板というのはリアルタイムに利用者が出会いを求めて書き込んでいるわけですから当然出会える可能性が高まります。

急に友達にドタキャンされて予定が空いてしまった!とか逆に急に仕事に入って友達との予定を潰してしまったけれど仕事終わりは暇になってしまうとか、人恋しくなってどうしても今すぐ誰かと会いたいと思っている人が書き込んでいます。

そういった人たちに積極的にアプローチをしていけば出会える可能性はグッと高まります。出会い系サイトを利用する上で大切なのはまず最初の1人と会うということです。

最初の1人と出会えれば安心して出会い系サイトをその後も利用することが出来ますよね。

当然掲示板を利用していて近くに居る人が自分のタイプじゃないという人の場合もあるかもしれませんが、その場合でもまずは会えるかどうかを確認することが大切です。

掲示板でも自分のタイプの人が投稿をしていたら積極的にアピールをしていきましょう。

同じように掲示板で即アポを狙っている人も多いのでライバルに差をつける為に食事をご馳走するとか、都合のいい場所まで行くよって伝えたり、楽しそうな人という印象を与えてアピールをしましょう。

会うときはイベント時がおすすめ

会うときはイベント時がおすすめ

出会い系サイトで相手と仲良くやり取りをすることが出来るようになったらいよいよ相手を誘いますよね。

もし断られてしまったらどうしようとか、まだ早いかな?って思うかもしれませんが、まず会って話してみないことには何も始まりませんよね。

ですから出会い系サイトでは積極的に相手にアプローチをしていくことが大切です。

とはいえいきなりやり取りをして2・3通で会いましょうと言っても向こうも警戒心がありますので中々オッケーしてくれないでしょう。

まずは2・3日ぐらいはメールでやり取りをしてお互いに話が合いそうだなって思えるぐらいになったら相手を誘う必要があります。

とりあえず会ってから話そうというアプローチをしても相手は心を開いてくれませんので注意をしましょう。

また相手を誘う時にはやはり普段よりもワクワクしてもらう必要があります。ですから相手が普段言ったことが無いような場所やイベント時に誘うようにしましょう。

日本では365日どこかしこでイベントが行われています。地域のイベントから夏はビアガーデンが開催されていたり、花火大会があったり、冬などはイルミネーションが綺麗ですよね。

他には新規オープンのお店が出来たとかがあればそういった場所に連れて行って上げましょう。居酒屋は常に新しいお店などが誕生していると思いますのでそういった場所に連れて行きましょう。

相手も行ってみたいと思ってくれたら出会う確率は高まりますよね。1人では入りづらいところもあります。

もし近くにイベントごとや珍しいお店があれば積極的に誘ってあげましょう。

短い時間のほうが気楽

短い時間のほうが気楽

出会い系サイトでやり取りをして相手と会いましょうと言ったときに向こうからもぜひ会いましょうと言ってくれたらいよいよ会う日時を決めることになりますが、この時にすんなりと予定が合えば良いのですが、場合によっては予定が中々合わないときもあります。

そもそも休みの日が合わないとか、季節や職業によっては繁忙期もバラバラです。相手によってはお互いの予定が中々会わないこともあります。

せっかく会う流れになったのにも関わらず予定が合わずに出会うことに至らなかったら勿体無いですよね。

さらに会う会うといって予定がとか言って会う気が無い場合はキャッシュバッカーかもしれませんのでそういった意味で出会う気が本当にあるのかどうかはちゃんと見極める必要があります。

そのためにまずは1時間でもいいので会う約束をしましょう。出会い系サイトは出会ったからがスタートと言えます。

いくらメール上でやり取りをして仲良くなったとしても結局出会えなかったら意味がありませんよね。

短い時間でも会ってくれればキャッシュバッカーではないですし、安心できます。

短い時間で会っても意味なんてないって思うかもしれませんが、むしろ最初のほうはどうしても会話に行き詰ってしまうことも多いです。

1時間とか2時間ぐらいの短い時間であれば気まずくならずに楽しいままデートを終えることが出来ます。

一緒に長く居ればそれでいいというわけではありません。大切なことは相手と短い時間でも楽しく過ごせるかどうかが重要なんです。

短い時間でも日数を重ねていけば十分にお互いに打ち解けられます。むしろ最初から何時間も一緒に居たら気まずい時間が多くなってしまってお互いに合わないのでは無いかって思ってしまいますよね。

それよりかはある程度短い時間でも充実した濃い時間を過ごしたほうが何倍も良いといえます。

例えば自分が次の日休みだとしたら仕事終わりに1時間ぐらい食事だけでもしない?って聞いてみましょう。

出会い系サイトでは出会いを求めて利用していますし、仲良くなっていて好意的な感じであれば仕事終わりとかに軽く会ってくれるぐらいなら相手も問題ないと思います。

キャッシュバッカーじゃなければよっぽど遅い時間でなければ会ってくれるはずです。

とにかく出会うことを優先して約束を取り付けるようにしましょう。

出会い系サイト攻略のまとめ

出会い系サイトを利用する上で様々な方法があり、人それぞれのやり方というのはあると思います。

この方法が絶対に正しいというわけではありませんし、色々な出会い系サイトの攻略情報を見ていると他にも出てくると思いますが、自分に合ったやり方を見つけるようにしましょう。

出会い系サイトでどのようなやり方で進めていけばいいのかわからないのであれば是非ともまずは出会えた人の意見を元に始めて慣れてきたら自分なりの攻略法というのを確立させていきましょう。