出会ってからが本番!出会った時の接し方

出会ってからが本番!出会った時の接し方

出会い系サイトを利用して新しい相手と出会う時ってとても楽しいですよね。

出会える出会い系サイトを利用するのであれば出会いを求めている人たちが日々利用しているわけですので当然ながら多くの場所で出会いが待っているわけです。

しかし、気をつけて欲しいのが出会えたからもう目的達成というわけではありません。あくまでもここからお互いにさらにアピールをしていって相手に好意的に見てもらわないことにそれ以上先に発展することはありません。

男性は1対1でデートをすることがもう付き合う前提と思っているかもしれませんが、女性の場合はデートをするだけで付き合うかどうかの判断は出来ないという人のほうが多いですし、デートをしてから判断をするから付き合う前提とかまでは全然気持ちが高まっていないという人もいます。

とはいえ出会い系サイトは恋人が欲しいとか結婚相手を探している人、割り切りの関係などそれぞれの目的を明確で利用しているわけですから通常の出会いよりはお互いが積極的になっているとは思います。

メールでコミュニケーションを取ってお互いにある程度は仲良くなっているのでさらに会って話す時により好印象で相手にアピールをしていくようにしましょう。

ちょっとしたことが大きな違いとなるので是非とも出会ってからが本番だと思って出会った時の接し方について把握しておきましょう。

人通りの多い場所で待ち合わせ

人通りの多い場所で待ち合わせ

出会い系サイトで知り合った相手と初めてのデートをするときは待ち合わせ場所として人通りの多い場所を選ぶようにしましょう。

人通りが多かったら合流するのに大変じゃん!って思うかもしれませんが、やはり一番最初に対面をするときというのは女性からしてみれば怖いものですよね。

出会い系サイト上でいくらやり取りをしているからと言っても実際に会ってみないと分からないことって多いと思います。

男性はそこまで怖いとか感じないかもしれませんが、女性からしてみればいきなり乱暴されたらどうしようとかもし怖そうな人だったらどうしようと思ってしまいます。

変なところに巻き込まれてしまったらどうしようとか考えるわけです。日本でもたまに怖い事件が起こっているのでそういった不安は女性は持っています。

男性からしてみればそんなことをするわけが無いじゃないかって思うかもしれませんが、だからこそ男性のほうから待ち合わせ場所として選んで人通りが多いところを選んであげましょう。

人通りが多ければ周りに人がいるので変なことをされることも無いですし、遠目から相手のことを見ることだって出来ます。

女性は不安に感じているからこそ男性のほうから人通りで待ち合わせをした方が安心できるよね?って伝えてあげることで女性の不安を払拭させてあげるようにしましょう。

待ち合わせ場所に1時間前行動する

待ち合わせ場所に1時間前行動する

デート当日になったら色々と準備をしますよね。ドキドキワクワクといった気持ちでデート場所に向かうと思いますが、デートの待ち合わせ時間のギリギリで行くようなことはしないようにしましょう。

出きる事ならば1時間前ぐらいに待ち合わせ場所についておくようにしましょう。出会い系サイトを利用している人は18歳以上です。

つまり社会人ですから社会人が絶対にしてはいけないのが遅刻です。特に日本は遅刻などに非常にうるさいですよね。

2・3分遅刻しただけで会社でものすごい怒られてしまいますし、マイナスな印象を与えてしまいます。

絶対にプラスの印象にはなりませんよね。

5分前とか10分前に着けばいいじゃないかって思うかもしれませんが、ちょっと電車やバスに1本乗り遅れてしまったらそれでもう遅刻は確定ですし、人ごみで待ち合わせをしていたら遅れてしまってバタバタしてしまいます。

せっかく髪型などをセットしたのにも関わらず走っていったらスタイルが崩れてしまいますよね。

それではいい印象を与えることは出来ません。

だったら30分ぐらい前に着けばいいんじゃない?って思う人もいるかもしれませんが、30分前に着いてしまうとどこかでゆっくりする時間もなくただその場所に待っているだけとなってしまって大変です。

思い切って1時間前ぐらいに着けばゆっくり近くの喫茶店やカフェに入ってゆっくり気持ちを落ち着かせることが出来ます。

トイレなどで髪型のチェックをしたり服装が乱れていないかなどのチェックしたり、今日はどんな話をしようとかシミュレーションしたり、落ち着いた心構えで望むことが出来ます。

時間になったらゆっくりと待ち合わせ場所に行けば良いのです。

デート当日は仕事終わりに急いで向かうのならまだしも1日休みを取っているのであれば1時間前行動した方が気持ちも落ち着きます。

第一印象を良くする

第一印象を良くする

初めて相手と会うときに一番重要視して欲しいのが第一印象を良くするということです。

第一印象がよければその後もトンドン拍子でお互いの距離が縮まっていけるのです。第一印象というのは相手が自分のことをどんな人なのかを印象だけで判断するのですが、この印象というのが後々まで響いていきます。

例えば暗そうな印象を与えてしまったり、あまり目を合わさずに挨拶をしたりするとあまり良い印象を持ってもらえません。

逆にさわやかに背筋を伸ばして挨拶をするとさわやかで良い人だなって思ってもらえます。

これは男性女性問わずに第一印象というのに気をつけて接するようにしましょう。

優れた営業マンほど第一印象を良くすると言われています。それは最初に良い印象を与えて仕事が出来そうだと思われたらその後の商談を有利に進めることが出来るからです。

第一印象を良くする為に気をつけなくてはいけないのは基本的なスタンスとして背筋を伸ばしてしっかりと相手の目を見ること、そして笑顔で接することです。

そしてもう1つは服装が清潔感のある格好であることです。清潔感がある人というのはたとえ2人の距離が近くなったとしても嫌な気はされません。

これが清潔感がなければ無意識のうちに相手が距離をとってしまうのです。

清潔感を出すには新品の服装で会うことが一番ですので安くてもいいのでとにかく新品の服装で会うようにしましょう!

これだけで全然相手の反応は変わってきます。

仲良くなることを意識する

仲良くなることを意識する

出会い系サイトで最初のデートをするときに気をつけなくてはいけないのはがっついた行動を取ってはいけないということです。

がっついた行動をとってしまうとどうしても女性の方は特にガードが固く心を許してくれないものです。

男性は最初のデートで気に入ったらすぐに付き合おうという感じになりますが、女性からしてみれば最初のデートだけでは決められないと思いますし、誰でもよくて盛ってるだけで体目的なんかじゃないの?って思ってしまいます。

割り切り前提で会うのであればまだしも恋人としてどうか判断しようと思った時にそんな簡単に決められませんよね。

焦らずまずは最初のデートは友達感覚で話すことすらままならないと思いますが、良い人だと思ってもらえるしましょう。

打ち解けていないと付き合うとか付き合わないとか判断は出来ないと思います。

レディーファーストで接する

レディーファーストで接する

男性はとにかく女性に対して優しく紳士的に接することが大切です。今の時代は女性を優先するのが当たり前です。

女性専用車両、レディースデイ、女性割引など色々と女性を優遇する時代です。

時代の流れがレディーファーストなわけですから当然男性は女性に優しく接するべきなんです。

レディーファーストをするときに大切なこととして大げさにアピールをするのではなくてさりげなく気付くか気付かないかぐらいの行動をしましょう。

1つ大げさなことをアピールをしても女性からしてみれば露骨なアピールだと思われてしまいます。

しかし、さりげない優しさを10個ぐらいやってそのうちの1つか2つだけでも気付いてくれたら普段から優しく気を遣ってくれる人なのかもしれないと思います。

またそういったことの積み重ねをするしてあげれば自然と相手を気遣って動きというのがスムーズにできるようになります。

道路側を歩いてあげたり、歩幅を合わせたり、飲食店では奥側の方を座らせてあげたりしましょう。

エアコンの空調が直接当たって寒そうにしていたら席を替わってあげたり、店員に言って席を変えてもらったりしてあげましょう。

小さいことの積み重ねが女性の心にも響いてきます。

女性は笑顔で接することがポイント

女性は笑顔で接することがポイント

女性は男性が色々とレディーファーストで接してくれるたびに笑顔で感謝の気持ちを伝えてあげることが大切です。

女性の笑顔ほど男性の心を揺さぶるものはありません。昔から女性は愛嬌が大事と言われていますよね。女性は自信の持つ笑顔の大切さを知るべきです。

男性は女性の笑顔を見たかったり、ありがとうと言って貰いたいがために色々と女性にアピールをするものですので常に日頃から笑顔で居るようにしましょう。

仕事やプライベートでも笑顔で居ることで全然回りの反応も変わってきますし、女性は笑顔でいることで脳も活性化されますし、若さを保つことにも繋がっていきます。

何か男性にしてもらうのが当たり前と思ってしまったら男性も優しく接しても意味が無いとか尽くされて当たり前な態度を取られたらどんなに可愛くても嫌ですよね。

だからこそ女性は笑顔で感謝の気持ちをしましょう。

また男性と居酒屋などに行って料理が来たら取り分けてあげたり、お酒が足りなかったら何か飲むか聞いてあげたり、気の利く女性をアピールをすることも大切です。

ハンカチなどを用意してあげて女子力があることもアピールしていきましょう。

失敗しない告白の仕方

失敗しない告白の仕方

相手と仲良くなって好意を抱いて付き合いたいと思った時に自分が好きだという気持ちを伝える為に告白をすると思いますが、告白のタイミングを迷ってしまうという人もいると思います。

告白は何度しても何歳になっても緊張するものです。

告白をするときは後悔だけはしたくないですよね。あの時もっときちんと伝えていれば答えは違っていたかなって思ってしまって駄目だった時に中々次の恋愛に進むことが出来なくなってしまいます。

いつまでも後悔をしてしまうものですので絶対に後悔をしないようにする為に自分が出来る最大限の努力をして告白に臨むようにしましょう。

まず最初に告白をするタイミングとしては状況によっては2回目で伝えてもいいでしょう。通常ならば3回のデートで伝えるのがベストとされていますが、出会い系サイトの場合はやはり恋人が欲しいとか恋愛にかなり前向きになって利用している人が多いので、良い雰囲気だと思ったら2回目で伝えるのもありですし、基本の3回目で伝えてもいいでしょう。

多くの恋愛マニュアル本などでも3回目で伝えるのがベストと言われていますのでその時の2人の盛り上がりによって変える様にしましょう。

告白をするときに大切なのは真剣な気持ちで伝えるということです。相手の目をまっすぐ見てしっかりと対面して告白をしましょう。

普段ふざけて楽しくおしゃべりが好きな人でもこういったときは真剣に伝えましょう。

一番してはいけないのが冗談半分だったり、お酒の席を借りて伝えるのはいけません。言われたほうからしてみれば非常にがっかりしますし、告白の時ぐらいは真剣に伝えて欲しいものと思います。

好意を持っていても告白の態度でなんだか冷めてしまったという人もいますから真剣な表情と態度は絶対に必要です。

また告白をするシチュエーションも気を遣ってイルミネーションの綺麗な場所や夜景の綺麗な場所など伝えたりすることで相手の気持ちをグッと掴むことが出来ます。

意外と告白されるまでは付き合うかどうか迷っていたけれど真剣な態度やその雰囲気に呑まれて思わず告白をオッケーしてしまったという人も多いです。

自分が出来る最大限の告白をしたらたとえダメだったとしても悔いは残らないと思います。

付き合いたては気持ちが揺れ動きやすい

付き合いたては気持ちが揺れ動きやすい

告白をして見事相手からよろしくお願いしますとオッケーの返事を貰えたら嬉しいですし、出会い系サイトを利用して本当に良かったと思える瞬間でもあります。

出会い系サイトを通じて何万組、何十万組の人が付き合って、出会い系サイトがご縁で結婚に至ったりしているのです。

改めて出会い系サイトは本当に素晴らしい出会いの場と言えるでしょう。

しかし、告白が無事オッケーしたとしても浮かれたままで居るのはダメです。付き合いたてというのは気持ちの揺れ動きが大きく本当に付き合っても大丈夫なのかな?あの時は勢いで返事をしてしまったけれど本当に自分は好きなのかな?って思ってしまう人もいます。

好きの度合いというのは必ずしも同じではないですよね。

自分は10段階中10好きだとしても相手は10段階中まだ6とか7ぐらいだったらちょっとしたことで気持ちが揺れ動いてしまいます。

ですから浮かれたままで居るのではなくてしっかりと相手に対してアフターフォローをすることが大切です。

本当に嬉しいとか、ちゃんと大切にしていきますとか女性を相手に安心させてあげる言葉を伝えて上げましょう。

付き合ったらゴールではありません。これからが本当の意味でもスタートになりますのでしっかりと相手に対してこれまで以上に優しく、そしてラブラブな時間を過ごすようにしてあげてください。

出会ってからが本番!出会った時の接し方まとめ

出会ってから付き合うまでの1通りの流れを注意点やアピールポイントなどを踏まえて紹介していきました。

必ずしもこの通りにうまくいくということではありませんが、これを軸にして行動をしていくことで2人の距離はグッと縮まっていくと思います。

大切なのは自分をアピールすることもそうですが、相手に好印象を持ってもらう為にどう行動すればいいのかを考えることです。

男女共に出会い系サイトを通じて気になる相手と知り合えたわけですからチャンスを無駄にしないように行動をしましょう。