出会い系サイト・アプリでまじめに婚活目的で利用するための方法

出会い系サイトや今新しい出会いのアプリとしてマッチングアプリがありますが、インターネットを通じて婚活をする人が急増しています。

もはやインターネット上で会う事にそこまで抵抗がないのです。

世界中でSNSがありましたし、日本では20年以上前から出会い系サイトが日本中で広まっているわけです。

色々な規制や法律が定められたことで安心して出会えるようになってきました。

アプリなどはアダルトの掲示板などは廃止されており、マッチングアプリでは婚活に特化した形の出会いアプリとして大手企業のグループ会社が運営をしていたりしてより安全して利用できるようになっています。

しかし、出会い系サイトを利用している人の中には割り切りの関係だったり、セフレの関係を求めて利用している人もいます。特に婚活目的で利用している女性からしてみれば一夜限りの出会いで遊ばれるだけなんていやだ!って思ってしまいますよね。

自分は真剣な出会いを求めているのに相手が割り切りだったらやりとりをしても意味が無いと思ってしまいますよね。

ですのでここではまじめな出会いを求めるにはどのようにして利用すればいいのかのやり方と婚活にオススメのサイトとアプリを紹介します。

自分の目的にあったサイト・アプリ選び

出会い系サイトやアプリで相手を探そうと思ったときに自分の目的に合った人が集まりそうな人を選ぶということが一番大事ですよね。

特に真剣に将来を一緒に過ごしたいと思っている婚活目的で利用するのであれば相手も同じように婚活目的で利用している人が集まっている傾向の強いサイトやアプリを利用することでお互いに目的意識が一緒ですので話も進みやすいです。

広く色々なニーズが集まるところを利用するよりもどれか1つに特化したところを利用するほうがはるかに効率がいいですし、せっかく仲良くなったのに相手が既婚者で割り切りやセフレ目的だったとしたら嫌ですし、時間の無駄です。

おすすめのサイトやアプリは下で詳しく説明をしていますので参考にして欲しいですが、目的意識が一緒のほうが圧倒的に効率的に相手を探しやすいというのが挙げられます。

プロフィール上で利用目的を明確にしておく

プロフィールというのは自分をアピールする場所です。

ほとんどの人がプロフィールを見て相手にメッセージを送るかどうかを判断しますよね。

ですのでまずはプロフィール上に

セフレや割り切りの関係を求める人はお断り!

のように書いておいたほうがいいと思います。

これを見た男性からしてみれば人によっては『お堅い人なのかな?』って思う人も確かにいると思いますが、多くの人が『まじめで真剣なんだな』って思ってくれると思います。

まじめで誠実な女性ならば会って話してみたいと思うでしょう。

例えお堅い女性かな?って思われても割り切りの目的で出会いを求めてくる男性からのアプローチは減り、真剣な出会いを求めている男性からのアプローチしか来ないわけですから結果的には目的が合っているのでこの人は体目的なのかな?って疑う必要もないですよね。

しっかりとプロフィールに真剣な出会いを求めているのでまずはお茶やお食事から仲良くなって何度かデートをしましょうというスタンスで行きましょう。

ただし、プロフィール上に書いてはいけないのは年収○百万円以上ではないとダメ!とかそういった書き込みは絶対にNGです。

男からしてみればお金目当てかよ!ただのATMにされそうと思って敬遠されてしまいます。

そんなお金目当ての女性よりも他の人にアプローチをしようと思われてしまいます。

たしかに将来結婚をする上ではお互いがどれぐらい稼いでいるのか?子育てや産休中にもしっかりと1人で働いて養ってもらえるのか?というのは気になると思いますが、それはメールでのやり取りだったり、会った時に話すようにしましょう。

わざわざ反感を買うような真似だけはしないようにしましょう。

自分からアプローチを行う

女性の場合は出会い系サイトやマッチングアプリでは基本的には待ちの人が多いです。しかし、結婚相手を選ぶときに自分が待っているだけでは運命の人は見つけられません。

今の時代は男性も女性からのアプローチを期待している人も多く女性も積極的にアプローチをしていかないと積極的な利用者に先を越されてしまいます。

せっかく婚活目的で男性も利用しているわけですから少しでも自分とフィーリングの合う人だったり、理想に近い人を自分から見つけに行くべきです。

女性は待っているだけではなくて自ら進んでアプローチをしていく必要があります。

女性は自分からアプローチをしたら男性から引かれる?って思っている人もいるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

男性からしてみれば素直に嬉しいですし、女性からのお誘いは素直に受け入れるという人が大半ですので変に考えなくても大丈夫です。

また出会い系サイトやマッチングアプリでは基本的に女性は無料で利用できるところが多いです。

自分がせっかく出会いを求めて利用するのであれば積極的に出来る限り気になる人にアプローチをしていきましょう。

もはや女性は待っているだけの時代ではなくなったのです。

まじめな出会いが出来る婚活向けマッチングアプリ

まじめな出会いを求めるのであればマッチングアプリはセフレ目的や割り切りを目的として大人の掲示板的なものはありませんのでやはり安全です。

色々なマッチングアプリがありますが、その中でも特に婚活にスポットを当てて運営をしている大手アプリを紹介します。

Pairs(ペアーズ)

ペアーズは定額制のマッチングアプリの中でも特に知名度が高く人気もあるマッチングアプリであり、登録者数もすでに600万人を突破!ということで利用者も常に上昇しています。

そしてペアーズを利用して多くの人がこれまでに結婚に至っていて体験者の喜びの声が挙がっています。

サイトも婚活目的のマッチングアプリというのを全面に押し出しているので婚活目的で利用する人が非常に多いです。プレミアムフライデートやイベントなどもバリエーション豊かです。

詳細ページへ公式サイトへ

Omiai(オミアイ)

Omiai(オミアイ)という名前からすでに婚活を第一目的としてリリースをしているのが分かりますよね。

フェイスブックを登録をしていないと利用できないフェイスブック連動型のマッチングアプリは今は定着しつつありますが、それを最初に行ったのがOmiai(オミアイ)です。

様々なイベントキャンペーンを行っていたりして非常にサイト内も盛り上がりを見せています。

10代・20代の女性は完全無料で利用できますが、それ以外の年齢層の女性は男性と同様に月額料金が発生するという珍しいマッチングアプリですが、その分女性も本気で出会いを求めていますので非常に女性からのアプローチも多いわけです。

真剣に出会いを求める男女が集うので即マッチングやまずは会って話をしたいというスピード出会いに繋がりやすいです。

婚活を考えている男性にこそ利用して欲しいマッチングアプリです。
詳細ページへ公式サイトへ

まじめな出会いに特化したポイント制出会い系サイト

ポイント制の出会い系サイトは昔からある定番のものでした。

昔から運営をしている老舗の大手出会い系サイトであれば非常に多くの利用者が居て安心して利用できる中でまじめな出会いに特化した出会い系サイトもあるので紹介します。

YYC(ワイワイシー)

数々の一流企業が運営をしてきた珍しい経歴を持つ出会い系サイトがYYCです。

日本初のSNSとして日本中でSNSブームを巻き起こし今はアプリ会社として絶大な地位にいるのがミクシィです。

そんなミクシィのグループ会社である、株式会社Diverse(ダイバース)が運営をしています。

日本の誰もが知る一流企業のグループ会社というブランド力もありますが、何よりもYYCは割り切りや一夜限りの出会いを求める掲示板にあたる『大人の掲示板』を廃止しました。

これによって本当にまじめな出会いを求めている人しか利用しない婚活向けに利用したいと思っている人にオススメできる出会い系サイトになったのです。

登録者数も1000万人を超えて多くの人が今も利用しています。

利用者は30代から40代と紳士淑女の利用者が多いので、自分と同い年の方と出会いたいと思ったら是非ともYYCを利用するようにしましょう。

詳細ページへ公式サイトへ