サイト選びが重要!優良サイトの条件

出会い系サイトの数は多い時で数百種類に達する時も珍しくありません。夏の季節やクリスマスシーズンなどの一個恋しくなる時はやはりいつもより多くの人が出会いを求めていますよね。

シーズン以外でも常に数十サイトはありますが、その中から本当に優良な大手出会い系サイトというのはごくわずかですし、優良サイトじゃなくても優良と紹介されている悪徳の出会い系サイトが多いですよね。

インターネットのランキングサイトだけで判断をするのではなくて総合的な観点から優良かどうかを判断する必要があります。

本当に優秀な優良サイトというのは実は本当に一握りです。

優良サイトを知ることも大切ですが、どんなサイトが悪徳サイトなのかを把握しておくことで騙されないようになりますから当サイトで紹介している騙されない!悪徳業者の特徴を見ておくようにしましょう。

悪徳サイトと優良サイトの両方を把握することで騙される可能性も少なくなりますし、惑わされることもなく優良の出会い系サイトを利用することができると思いますので優良サイトの条件を紹介していきます。

ここで紹介をしている条件のどれか一つに当てはまれば優良サイトというわけではありません。

全てに当てはまるものを選ぶようにしましょう。

最終的に利用するサイトは1つ、多くても2つぐらいだと思います。

わざわざ選定する条件を緩める必要はないので厳しい条件面で絞り込むようにしましょう。

一つ一つの条件を詳しく理由と共に説明をしていきたいと思います。

ランキングサイトからピックアップ

ランキングサイトからピックアップ

先ほどランキングサイトだけで優良かどうか判断をするのはあまりおすすめはしていないと書きましたが、1つ1つ利用する前に出会い系サイトを調べるというのは時間も手間もかかってしまいます。

そんな面倒なことをしていたら利用する気持ちになれなくなってしまいますよね。

出会い系サイトを選ぶのに時間をかけてはいられないので効率的に探し出すようにしましょう。その為にランキングサイトや口コミサイトを利用するのです。

ランキングサイトや口コミサイト、他には攻略サイトなど出会い系サイト関連にまつわる情報というのは色々とインターネット上で出回っていますよね。

色々な情報を見ていきそこで優良サイトと呼ばれている出会い系サイトをまずはピックアップします。

もちろん1つのサイトだけではなくて複数のサイトで優良と判断されているものを選ぶようにしましょう。

ランキングサイトや口コミサイトには偽の情報なども多く出回っていて中には悪徳業者が自社のサイトを優良と偽ってランキングで上位表示をしているところも珍しくないのです。

ですが複数のサイトを見比べてそのどれもで優良という評価を得ているサイトであれば安全に利用できる可能性が高いですよね。

好評価を受けているサイトを5サイトから10サイト程度ピックアップしてから優良サイトの条件面を照らし合わせることで効率よくかつ、スピーディに調べることが出来ます。

サイト開設が10年以上の老舗サイト

サイト開設が10年以上の老舗サイト

出会い系サイトの運営年数が長いということは非常に重要な条件と言えます。それは業界全体の平均運営年数が極端に短くて1年未満となっています。

この理由は悪徳業者がある程度駄目したらすぐにサイト名や会社名を変更して警察などの調査が入らないようにしているためです。

そうなればトータルの運営年数は下がっていきますよね。

逆に言えば長く運営をしているというところは一度や二度警察などの調査が入りますよね。それが10年以上ともなれば何度も警察の調査が入って健全な運営が出来ているかチェックされるわけです。

もし何かしらの悪徳行為や法律を守っていない運営をしていたら運営停止に追いやられてしまいますよね。

長く運営をしているということは警察などの調査が入って何も問題ないと認められているから運営できているわけで健全だと判断されている証拠でもあります。

とはいえ、1年未満でも新しい企業が参入してまじめな運営をしているところもあるかもしれません。

しかし、それを初心者の人が見分けるのは難しいですよね。ですから10年以上の運営をしているところを絞って探したほうがいいと思います。

出会い系業界は出会いの需要は尽きないため新しい業界は次々と参入してきていますが、厳しい競争社会で生き残っていくというのは非常に難しい業界でもあります。

その中で10年以上も継続して運営が出来ているということは出会いがあって利用者のためを考えて健全な運営をしているからこそ長く運営できているとも言えますね。

全国展開をしており利用者数が500万人以上

全国展開をしており利用者数が500万人以上

地方限定で運営をしているところが悪徳業者というわけではなく、率直に利用者数が多く全国展開をしていて500万人以上の会員数誇っている出会い系サイトはわざわざそこまで利用者を増やした状態で悪徳行為をするということは考えられません。

利用者が多ければ多いほど悪いことをすればすぐに広まりますし、あっという間に利用者が去ってしまいます。

そんなリスクをとるよりも500万人以上の利用者が居るならばまじめな運営をして出会えるという評価を増やしていったほうが安定した運営が出来ますよね。

また利用者からしてみても利用者数が多ければ多いほど出会えるチャンスというのは増えていきます。

出会い系サイトは出会えなかったら意味がないですよね。ですから出会えるチャンスが増えたほうが良いに越したことはありませんよね。

500万人といえば各都道府県に10万人単位で登録をしている計算になります。

もちろんあくまでも単純な計算ですし、都心部のほうが利用者は多いですがそれでも圧倒的な利用者が居ますよね。

また会員数だけではなくて実際にログインして出会いを求めている人の数アクティブユーザー数にも注目してください。

平日で大体5万人、週末で大体10万人以上のアクティブユーザーが居るところを利用しましょう。

料金表示が分かりやすく相場の価格帯

料金表示が分かりやすく相場の価格帯

悪徳業者の特徴は料金の表示をせずに多くのお金を利用者が使わせるように仕向けようとするのですが、そもそもインターネットサービスを運営をする際には必ず料金表示をしなければいけない決まりとなっています。

料金表示をするのは当然のことながら優良の出会い系サイトでは必ず専用の料金ページを設けており、見やすく一覧で表示をしています。

さらにどんな業界にも相場がありますよね。家電の相場だったり、アルバイトの時給の相場などがありますよね。

大手有料で愛系サイトの価格帯の相場は

メールの送信が50円~70円に相当するポイント計算が相場となっています。

他には掲示板に投稿するのに10円~20円、プロフを閲覧するのに10円程度のポイント支払いというぐらいですが、悪徳サイトの場合はメールを1回送信するのに10倍以上の500円程度のポイントが必要ということもあります。

これではちょっとしたメールのやり取りをするだけでものすごい料金が発生してしまいます。

もちろん高い金額の設定を設けているから悪徳サイトというわけではありませんし、出会えるサイトもあるかもしれませんが、それが利用者にとって優良なのか?といったらそうではありませんよね。ただの出会える出会い系サイトでしかありません。

使いやすくて利用者のお財布事情にもやさしい運営設定をしているところが優良なのではないでしょうか?

相場に見合った金額設定をしているところを選ぶようにしましょう。

法律に則った運営をしてサポート体制も万全

法律に則った運営をしてサポート体制も万全

出会い系サイトのみならずインターネットサービスを運営をしている企業ならば法律に則った運営をしているのは当たり前の基本原則です。

悪徳サイトの場合は何かしらの法律違反をしているところが多いです。

会社情報の表示や申請手続き、料金表示などを公開をしているところを利用しましょう。

そしてそれだけではなくてサポート体制が整っているのかどうかを見なくてはいけません。

大手サイトならば利用者が良く疑問に思う点をサイト上で公開をしてくれていたり、他にはメール対応をしてくれているところもあります。

中には有人の電話対応をしているところもあります。サポート体制が取れているということは利用者がスムーズに利用できるようにしているわけですの優良サイトと言えるでしょう。

利用者同士のトラブルを防ぐ機能の充実

利用者同士のトラブルを防ぐ機能の充実

出会い系サイトでやり取りをしている人同士で中々相手とタイプや性格が合わないのにも関わらず激しく付きまとわれたり、日記を投稿したら誹謗中傷を行ったり粘着されてしまって怖い思いをしたという人もいます。

匿名性で利用できる分心無い人が変に付きまとってくることもあります。

そんな時に特定の人に対して閲覧禁止などの利用者同士のトラブルを防ぐ機能だったり、運営に報告をした際に対応してくれるというのは非常にありがたいですよね。

また健全な出会いを目的としていても18歳未満の方が偽って利用しているケースもあります。

こういったこともサイト内パトロールで怪しい書き込みが無いかなどのチェックをしてくれたりと利用者が安全に利用できるようにしてくれるのも優良サイトの特徴と言えます。

サクラ対策をしっかりと行っている

サクラ対策をしっかりと行っている

出会い系サイトを利用する上で最も利用者が警戒をするのがサクラ対策です。

どういったメールや書き込みがサクラなのかというのはこちらの怪しいサクラメールの見分け方をご覧になってください。

サクラ対策を運営側も頭を悩ませる問題ですのでサクラ対策は大手優良サイトほどしっかりとサクラに対して厳しい監視を向けています。

他サイトへと誘導するような書き込み、他のサイトへのアドレス投稿、電話番号の登録をすることで多重登録を減らしたりしているところはサクラ対策を行っていると言えます。

多方面に大々的な広告を打ち出している

多方面に大々的な広告を打ち出している

広告を多方面に打ち出しているところは資本金がある大きな会社だということが分かりますよね。

資本金があるということは大きな会社であり、警察などもすぐに調査をして不正を行っていないか厳しいチェックを行います。

警察なども大きな金額を動かしているところからまずチェックをしますよね。

そもそも大きな会社が悪徳行為をするよりもある程度広告などからどれぐらいの収益が見込めるのかを把握して運営をしているのでリスクを犯すような真似はしません。

また広告というのはただお金を出せば掲載をしてもらえるというものでもありません。

もちろんマイナーな雑誌やゴシップ誌といった雑誌には審査はほぼなく広告費もそこまで高くはありませんが、それが全国で発売されているような女性ファッション雑誌などに広告を載せるとなると一度の広告費に数百万円かかることも珍しくありません。

さらに審査基準も厳しくなっています。

そこまでの予算を組んで利用者を騙すようなことはしません。

色々な広告を多方面に出すことが出来るというのは資本金のある会社なわけですから広告業界からも信用されているということで社会的にも認められている会社です。

安心して利用することが出来ます。

サイトのホームページに今までどんな雑誌で紹介されたとか紹介されていると思いますので確認しましょう。

優良出会い系サイトの条件まとめ

優良の出会い系サイトの条件と言うのはある意味多くの業界で通じるものでもあります。

この条件に全て当てはまっているサイトを利用することで安心して利用することが出来ます。

逆にこの条件に当てはまっていて悪徳サイトだったらもう出会い系サイトは利用しないほうがいいですよね。

それぐらい厳しい条件かもしれませんが、是非とも厳しい目で判断をしてサイトを選ぶようにしましょう。