チームワークが重要な合コン

チームワークが重要な合コン

出会いの場として定番中の定番が合コンですよね。

出会いの場としてはもう昔からあって多くの出会いがありました。友達の紹介同士で知り合ったことがキッカケで恋人になった人結婚にまで至った人というのは実に多いです。

そんな合コンでどのようにしていけばいいのかを紹介していきたいと思います。合コンの場合はチームワークが重要ですので是非とも覚えておくようにしましょう。

友達の紹介で知り合うということでなんとなく親近感も沸きやすいですし、周りは友達同士だから気まずくなっても友達同士でお喋りをするだけでもいいですよね。

合コンは実は難易度が高い

合コンは実は難易度が高い

合コンは定番の出会いの場所ですが、実は難易度がかなり高いことを把握しておきましょう。

普通に考えて初対面の人と2時間ぐらいの合コンで知り合ってその場でうまくいくということはよっぽどお互いが一目ぼれに近い状態じゃないと最初の合コンで付き合うということは難しいです。

また友達の目というのもあったりするので自分をアピールすることも出来ません。

どうしても会話が続かなくなってしまうと身内話をしてしまいがちですが、そういった仲間内での話をされてもついていけないですし、つまらなくて白けてしまいます。

2時間経ってその場でお開きになってしまうことも考えられます。

合コンで仲良くなって良い雰囲気になるというのはとても難しいことなんです。

とにかく盛り上げることに集中

とにかく盛り上げることに集中
合コンでどのようにすればいいのかというとそれはみんなでその場を盛り上げることに集中することが大切です。

一緒にいて楽しいと思ってもらわれなければそれ以上先に進むということはありません。

まずは凄い楽しい場だったからまた会って話す全然いいよって思ってもらえるようにしましょう。

その為には1人で自分勝手に面白楽しく話すのではなくてチームワークで臨むことが大切です。

自分はこの子が気に入ったからこの人にだけ自分をアピールをすればいいや!っていう個人プレーに走るのはやめましょう。

一番いけないのが気に入った子が被ってしまったからといってお互いのことをけなしあったり、悪口ばかりいっても良い方向には結びつかないですよね。

まずは楽しく1次会を盛り上げてそこから2次会へと進んでいったり、その場はお開きになったとしてもLINEの交換をしましょう。

最初がつまらなかったら後に盛り返すのはより難しくなってしまいますから楽しい雰囲気でその場を終えることを目標にして友達同士でうまく打ち合わせをしておくようにしましょう。

個別に誘うのもあり

個別に誘うのもあり

合コンは友達同士が揃わないと中々開催できないというケースや合コンで知り合った気になる相手が居るけれど2人っきりで会うのはまだ話が長持ちしなさそうだなって思ったら友達同士で飲むんだけどその時に来て飲まない?って誘うのもありです。

男性陣が1人1人女性を誘って飲み会を開くことになったといって誘ってみても意外と来てくれる人は多いです。

みんなで集まってとにかくワイワイ飲もうということが出来ますし、知り合いはお互いしか知らないのでいざとなったらイチャイチャモードに発展することもできます。

嫌がる人もいるかもしれませんので無理に誘うようなことはせずに、選択肢で一緒に飲みにいこうという話になった時に、みんなでワイワイ飲むのと2人で飲むのはどっちがいい?って聞いてみましょう。

選択肢を選ばせていますが、結局出会う事になりますので誘う側としてはどちらにしても良い結果に結びつくことでしょう。

合コンで絶対にしてはいけないこと

合コンで絶対にしてはいけないこと

合コンで絶対にしてはいけないことは割り勘です。

男性は絶対に奢るようにしましょう。千円分だけ払ってとかちょっとだけ出してもらって良い?みたいに言ってしまうかもしれませんが、女性からしてみれば最初の合コンで盛り上がったとしても男性の奢りじゃないと思ったらかなりのマイナス評価になると思います。

女性からしてみれば合コンぐらいは奢ってよって思っているはずです。

千円や二千円程度をケチられてしまったらなんだかせっかく盛り上がっていた気持ちも盛り下がってしまいます。

他には強引にボディタッチをしようとしたり、無理やりお酒を飲ませようとすることもやめましょう。

強引な手段で相手を酔わせようとするのはいけませんので気をつけましょう。

合コンのまとめ

昔からある定番中の定番ともいえる出会いの場合コンでは老若男女問わず多くの場所で行われております。

今は合コンが盛り上がるグッズが置いてある居酒屋などもありますから合コンをするのであれば全力で楽しむようにしましょう。

1次会で全てを決めるのではなくてまずは打ち解けることが大事です。

友達の紹介で来ている人の中には彼氏や彼女が来ているけれど数合わせで来ているという人も珍しくは無いですが、それでもある程度出会いに期待して利用している人もいるので開催するのであればチームワークを大事にしましょう。