熟年結婚を求める人向けの中高年向け出会い系サイト華の会メール

ここ最近残念なことに離婚をすることが当たり前になるぐらいに日本では何万組の人が毎年離婚をしたりしています。

その分再婚などをしています。

その中でも多いのが熟年離婚です。長年一緒に暮らしてきたのにも関わらず、子供が一人前になったから別々に歩んでいこうとする夫婦も珍しくありませんでした。

1人だとさびしいと思っている人が将来は1人で生きて居たくないと思って再婚をしたいと考えているかもしれませんが、中々年齢が高くなってしまったら再婚をすることなんて出来ませんよね。

そもそも中々出会うチャンスも少ないですし、またいきなり話せというのも難しいものですよね。

年齢を重ねると中々新しい人と何も無い情報の中で話すというのは大変で億劫に感じてしまっている人もいますよね。

その点出会い系サイトであれば最初にメールからスタートをしていって徐々に仲良くなって気が合うなって思えば会えばいいだけですので会った時には緊張せずに話すことが出来ます。

ですが、出会い系サイトとなるとどうしても20代、30代の人が中心に利用しているイメージが多く、40代・50代・60代の人と言うのは中々参加しづらいという人も多いのではないでしょうか?

同じぐらいの年齢の人のほうが気が合いやすいわけです。

年上の人が集まられる出会い系サイトが無いのか?って言われたら誰もが華の会メールをオススメすると思いますので紹介していきます。

華の会メールの基本情報

ポイント購入 1P=10円 ※女性は完全無料で利用可能
メール 開封2P 送信10P
プロフ 検索0P 閲覧2P(※初回閲覧時のみ)
掲示板 閲覧2P 投稿10P(※1日1回無料)
メールアドレス info@hana-mail.jp
その他 楽天リサーチ調べで中高年が選ぶ出会い応援サイトで第1位を獲得
事業名 インターワークス株式会社
運営歴 2002年~
利用者数 27万人以上
責任者 池田真市
電話 0120-250-222
住所 福岡県福岡市中央区警固2-18-5
第二種電気通信事業 届出番号H-14-718
異性紹介事業 認定番号90080004020
商標登録 第5484719号

年齢層が高い人同士が集まれる

華の会メールは基本的に30歳以上ではないと利用することが出来ません。

また30歳以上と言っても基本的には40代以上の利用者が大半であり、60歳以上の年齢の人も利用しています。※対象年齢は75歳までとかなり年上の人の利用者が多いことが分かります。

そのため年齢層が高いので30歳であろうとも特別に年上の人じゃなければいやだ!と言う人以外は30歳前半の人たちは普通の出会い系サイトを利用したほうがいいかもしれません。

婚活をしたいと思っているのであればYYCなどを利用したほうがいいでしょう。

結婚したい人が集まるミクシィグループ運営のYYCの特徴と評価はこちら

やはり華の会メールは熟年者同士の出会いの場に向いています。

毎日1人で過ごしているのが寂しい。将来が不安だと感じていてこのまま1人で過ごすのはいやだと感じている人は華の会メールを利用しましょう。

楽天リサーチ調べで1位を獲得

楽天リサーチは、皆さんご存知の「楽天」が運営するアンケートサイトです。

楽天リサーチとは高いリサーチ力と幅広い手法から優れた分析力を誇っているそもそも華の会メールとは関係のない第三者機関が調べた上での調査結果です。

あの楽天から『中高年が選ぶ出会い系サイトでNO.1』に選ばれたということはいかに華の会メールが素晴らしいかが分かると思います。

安心して利用できるというのは分かると思います。

男性の利用者が多い傾向

出会い系サイト自体は元々男性の利用者のほうが多いのです。これはどの出会い系サイトであれある程度は共通しています。

しかし、華の会メールに関して言えばホームページに現在のログイン数が表示されていますが、大体男性のほうが女性の3倍いくかいかないかぐらい多いです。

女性からしてみると自分が選べる側ですし、無料で利用できるのでありがたいかもしれませんが、男性は多少なりともライバルが多いということは理解をしておかなくてはいけません。

ですので当サイトの攻略方法、出会い系攻略に関する記事をご覧になってから進めていくのをオススメします。

「出会い系攻略」一覧はこちら

また他の出会い系サイトよりも若干ですが、割高ではあります。ポイントは1P=10円から購入することが出来ますが、ポイント消費が激しいのです。

ポイント 内容
0ポイント ・女性からのメール受信
2ポイント ・女性からメールを見る
・女性のプロフィールを見る
・女性の掲示版の投稿メッセージを見る
6ポイント ・女性の画像を見る
10ポイント ・女性へのメール送信
・掲示板に投稿する(1日1回無料)

大体1回のメール送信に100円かかる計算になります。メールを送るだけではなくて受け取ってみるだけでも20円かかりますので割高と感じることもあります。

他の出会い系サイトの約1.5倍ぐらいかかります。

全体的にもお金がかかるのは頭に入れておきましょう。

お金がかかるんだったら悪徳業者じゃないの?って思うかもしれませんが、それは違います。

先ほども言いましたが、第三者機関の楽天リサーチに『中高年が選ぶ出会い系サイトでNO.1』に選ばれたわけです。

他にも大手検索エンジンに登録審査済みですし、『Yahoo!・Google+・facebook・twitter・mixi』などのアカウントからでも利用することが出来るのです。

他にも多くの女性誌に広告を多数掲載をしていますし、広告トラックを走らせていたりしています。

非常に広告展開も積極的に行っているのです。

また華の会メールといえば熟年向け出会い系サイトとして圧倒的な知名度を誇っていますのでここまで知名度を持っているサイトが悪徳行為を働くというのはリスクしかなくメリットはありません。

健全な運営を行っていますの安心してください。

そして女性の場合は「私なんてもう若くない・・・。」って自信をなくしている女性も居るかもしれませんが、今は晩婚が当たり前となってきています。華の会メールは男性の利用者も多く同じ年齢の人が多く集まっているのです。

また利用料金も若干ではありますが、利用料金が高いため金銭的に余裕がある男性が利用しているということでもありますので女性で結婚を考えているという人にこそ華の会メールがオススメできるのです。

華の会メールの利用者の声

華の会メールの利用者の声について紹介していきます。

○中高年だから恋がしたいものです。華の会メールで一つ上の女性とお付き合いをする事が出来ました。
○若いときに離婚をして子供も巣立って数年。新しく知り合った方と熟年離婚ですが、家族にも祝福されました。
○44歳ですが、一回りの上の男性と結婚前提にお付き合い中です。ビルを複数所持していると後で聞かされてビックリしました。
○自分がモテなし、年だからと諦めていましたが、華の会メールを利用して複数の男性から交際を申し込まれて戸惑っています。
○自分はバツ2で向こうはバツ1でお互いに子供がいます。これが最後の結婚で一生添い遂げようと頑張ります。
○今まで何年も1人で暮らしていますが、これからは一緒に暮らせる相手が見つかって本当に良かったです。

積極的に行動をすれば華の会メールでは中高年世代の人たちでも気軽に交際をする事が出来てそこから結婚へと発展することも珍しいことではないのです。

出会い系サイトは若い人が利用するイメージと思っている人ほど華の会メールを利用してみて欲しいです。

華の会メールの退会方法

華の会を通じて素敵な人と出会えたから退会したいとか、自分にはちょっと合わなかったかな等色々な理由で退会することにはなるはずです。

特に素敵な人が見つかって交際に至るのであればまだ利用しているの?って相手を不安させないためにも退会をしなくてはいけませんので方法を紹介します。

【 退会フォームのよくある質問のメニューをクリック → 退会フォームのリンクをクリック → 退会完了 】

華の会メールは基本的に退会ページからいつでも「退会手続き」にとんで簡単に退会することが出来ます。

また退会をしたとしても年齢確認済みの方は180日以上であれば退会以前のポイントを引き継いで利用することも出来るようになっています。

華の会メールのまとめ

若い人が集まりやすい傾向にある出会い系サイトの中でやはり40代・50代・60代といった年齢が多く集まる華の会メールは非常にありがたいですよね。

年齢が上の人があつまる出会い系サイトの中では圧倒的な知名度を誇っているので是非とももう一度いい人がいたらいいなって思っている人は華の会メールを利用するようにしましょう。

はなの会サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする